日常生活に取り入れたい低体温改善方法とは?

低体温改善サプリ

冷え性は運動量が少ないデスクワークの女性に多いとされて

いますが、実は男性にも増えつつあることをご存じですか?

 

女性だけでなく男性にも増えつつある冷え性は、食生活や
生活スタイルの見直し、ちょっとした運動で改善が期待できます。

 

ここでは冷え性改善に効果的な、日常生活に
取り入れやすい簡単な方法を3つご紹介します。

 

 

バランスのとれた食生活でサラサラ血液に!

 

現代人は脂っこい食事やお酒によって、
食生活が乱れている方が多くいらっします。

 

食生活の乱れは生活習慣病の要因にもなりやすいとされています
が、実は冷え性の要因の一つとしても考えられています。

 

脂っこい食事ばかりだと血中コレステロール値が上昇し、
ドロドロ血液となって血流を妨げてしまいます。

 

冷え性の原因の一つに血行不良があげられるため、血液がドロドロ
の場合、血の巡りの悪化によって冷え性を引き起こします。

 

冷え性を引き起こさないためには、脂っこい食事は
塩分の過剰摂取は控え、ミネラル分やビタミンを
たくさん摂取できる食事を取るようにしましょう。

 

おススメの食材としては、血液循環をアップさせる働きを
持つ人参やごぼう、かぼちゃ、ショウガが良いでしょう。

 

冷え性を改善することで健康な体づくりにも役立つので、
食生活を見直し、バランスの良い食事をとるようにしましょう。

 

 

足先の冷え改善におススメ!簡単血流アップ運動

 

冷え性の中でも、手の指先や足先が冷える
末端冷え性でお悩みの方も多くいらっしゃいます。

 

末端冷え性とは、手先や足先まで血液がしっかり
循環しないために引き起こされる症状です。

 

末端冷え性を改善するためには、簡単な
血流アップ運動が効果的です。

 

 

グーパー運動

 

手足の指をグーパーしてみましょう。

 

何度か繰り返すことで滞っていた手足の血流が
改善され、冷え改善にも繋がります。

 

 

ぶらぶら運動

 

手足の力を抜きリラックスして椅子に座ります。
後は手首や足首をぶらぶら揺らしましょう。

 

この動きだけでも十分末端の血流を促進させることが期待できます。

 

 

この2つの簡単運動は、仕事中のちょっとした時間や休憩中など
場所や時間を取らず簡単に行えるので、ぜひ実践してみて下さい。

 

 

長時間ポカポカ!おススメの足湯方法

 

冷え性の方なら足湯を試した方もいらっしゃるでしょう。

 

足湯は体全体を湯船に浸かる必要が無く、簡単にポカポカ効果
を感じられることから人気の冷え改善方法ですが、間違った
方法を実践されている方も多くいらっしゃいます。

 

温かいお湯で足湯をすると、確かに血流が良くなり冷えが
改善されますが、一時的な場合が多く長くは続きません。

 

長時間ポカポカ効果を感じるためにおススメしたいのが、
お湯と水の両方に交互に足を浸す方法です。

 

初めにお湯に2〜3分、次にお水に2〜3分、足を浸します。
この方法を交互に5回ほど繰り返します。

 

お湯に加え、水にも足を浸すことで、体が持つ自らの体温
アップ機能が促され、冷え性を改善することができます。

 

特別な道具などは必要としない簡単な方法
なので、ぜひ自宅で試してみて下さい。

 

また足先の冷えでお困りの方で、靴下を履いて
就寝される方がいらっしゃいますが、この方法は
逆効果とされているので控えることをおススメします。

 

就寝時の足先の冷えが気になる場合は、就寝前に
ご紹介した足湯方法を試してみて下さい。