女性だけじゃない!男性にも多い低体温性の原因とは?

低体温改善サプリ

冷え性といえば女性特有の悩みだとイメージされる

方も多いのではないでしょうか?

 

確かに多くの女性が冷えの悩みを持っているとされていますが、
実は男性にも冷え性で悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

 

体の冷えを放置すると頭痛や肩凝り、腰痛といった症状を引き
起こし、また女性の場合は生理周期が乱れ不妊の要因になる
ことから、改善することが望ましいとされています。

 

多くの方が悩む冷え性を改善するためにも、
まずはしっかり原因を突き止めることが重要です。

 

ここでは冷え性の主な原因を紹介します。

 

 

運動不足による血行不良

 

冷え性の原因は血液の巡りが末端までしっかり
行われないことが主な原因とされています。

 

この血行不良となる主な原因が運動不足です。

 

運動量が低下することで筋力が低下し、筋力の低下により基礎代謝
が低下、また血液の循環力も低下することで冷えに繋がります。

 

筋肉は使わないとどんどん衰えるので、適度に運動を
取り入れることで筋力を保持すると共に基礎代謝をアップ
させ、血液の巡りもアップさせて冷えを防ぐことができます。

 

冷え改善の為に激しい運動は必要ないので、普段の生活の中で
階段を積極的に利用する、軽いウォーキングを取り入れるなど、
手軽で続けやすい運動を行うことをおススメします。

 

 

バランスの悪い食生活

 

バランスの悪い食生活も、冷え性の原因の一つとされています。

 

冷え症の原因は血行不良と説明しましたが、食事内容に
よっては血液の巡りを悪化させてしまいます。

 

脂っこい食事や塩分が多い食事、炭水化物の
取りすぎやビタミン・ミネラル分の不足はドロドロ血液
へと導き、血流を妨げる要因となります。

 

血液がドロドロになることで体の末端まで血液が巡らず冷え性を
引き起こす為、バランスの良い食事を心がけることが重要です。

 

バランスの良い食事というと野菜中心の食事を思い浮かべる方
もいらっしゃるでしょうが、摂取する種類に注意しましょう。

 

野菜の中でも夏野菜は水分が多く、体を冷やす作用があるので、
冬場の摂取は体を冷やすことからあまりおススメできません。

 

また朝食を抜く方も要注意です。

 

朝食をしっかり摂ると、代謝が高まり体温をアップさせる効果が
あり、日中の冷え対策には欠かせないポイントとなっています。

 

 

便秘による老廃物の蓄積

 

便秘も冷え性の原因の一つとされています。

 

便秘とは腸内に老廃物が蓄積されている状態
ですが、老廃物や有害物質が排出されず留まり
続けると血管に吸収されてしまいます。

 

老廃物や有害物質が血管に吸収されることで血液の
巡りが悪化し、冷えを引き起こしてしまいます。

 

便秘を改善して冷えを防ぐには、腸内環境を整え、
腸内活動を活性化する必要があります。

 

その為には基礎代謝をアップさせ、腹筋を
鍛えることが効果的とされています。